ブランド食器買取専門店リムーブ
ブランド食器買取専門店リムーブ
ブランド食器買取専門店リムーブ
ブランド食器買取専門店リムーブ

ブランド食器の買取に特化!査定無料!
どんな状態でも、1点でも大量買取でもお受けできます!

完全無料の宅配キットを注文
  • LINE査定
  • 写メ査定

何故、ブランド食器の中でもウェッジウッド(WEDGWOOD)は高く売れるのか

2016年9月23日

スーパーセレブの食卓に並ぶ鮮やかな食器

田園調布や白金台、表参道などに住むセレブの家の食卓を飾るのがウェッジウッド(WEDGWOOD)です。
セレブは高級で品の高い食器しか使用しないため、必然的に有名ブランドから食器類を選んで使うことになります。
そんな時に必ずと言っていいほど名前が挙がるのがウェッジウッド(WEDGWOOD)なのです。
食器のブランドには大きく分けて、アクセサリー系で有名なエルメスやティファニー、そして陶磁器製品で有名なウェッジウッド(WEDGWOOD)やロイヤルコペンハーゲンなどがあります。名前だけならアクセサリー系ブランドの方が有名かもしれません。
しかしテーブルウエアとして知られているのはウェッジウッド(WEDGWOOD)です。癖のない見事な装飾が施されたウェッジウッド(WEDGWOOD)のプレートは和風から洋食の料理まで幅広い食事に合います。
こういった柔軟性から人々に長年愛され続け、高く売れる食器の代表格とも言えるものです。

世界中から認知されている高級食器メーカーとしての不動の地位

ウェッジウッド(WEDGWOOD)は日本発のブランドではなく、もともとは英国の皇室で使われていた高価な食器メーカーです。
皇室といえば王族として生まれた特別な身分の人しか住むことが許されない高貴な場所です。
そのような希少性の高い場所で使われたウェッジウッド(WEDGWOOD)の価値が高騰したのも無理ないことと言えます。
こういった歴史があるため人々から憧れの食器としてみなされ、長期にわたって食器ブランドとしての地位を確立してきました。よくギフトとしてウェッジウッド(WEDGWOOD)の食器が贈られますが、中には食器が余っていて不要になってしまったという人もいます。
そういった方がウェッジウッド(WEDGWOOD)を売却したとしても高く売れる確率が高いと言えます。また高く売れるということは欲しいと思っている人が大勢いるという証拠なのです。

ウェッジウッド(WEDGWOOD)はノーブランドと比較して価値が下がりにくい

ウェッジウッド(WEDGWOOD)の食器を人からもらい食器棚に飾っている人は多いのですが、もし売ったとしたら高く売れるかを知りたい人と考えている人がたくさんいます。
結論から言うと新品の定価よりは安くなってしまいますが、他のノーブランドの食器と比べるとかなり高く売れると言えます。ウェッジウッド(WEDGWOOD)の価値が落ちにくい理由の一つは、世界中で使われているからです。
たとえ人気でウェッジウッド(WEDGWOOD)の食器の人気がなくなったとしても、海外ではまだ人気がなくなっていないために高く売れる確率が高くなります。こういった世界的に有名なブランドは簡単には価値が下がらないとうい特徴があるのです。
新興ブランドとは異なり、これから先もウェッジウッド(WEDGWOOD)は高く売れる貴重な食器として扱われることでしょう。

Contents